FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイサービス業務支援システムバージョンUP 

Ipadを使用した
デイサービス業務支援システムKDS(かがやきデイサービスサポート)
の大幅バージョンUPが着々と進行しています。

現場投入からすでに5年、
サクサク動作で現場の作業スピードを妨げないKDSが
これまでのマイナーチェンジから
はじめてのフルモデルチェンジに近い規模のバージョンUP!


新バージョンは、
請求事務やケアマネさんとの連携作業や
掲示板モードの充実、
簡単入力のわかりやすさが深化した計画書、
更にはじめての送迎でも、しっかりナビしてくれるナビモードの充実、
施設内通貨の通帳・POS機能、
連絡帳・ケースノートの充実、
などなど、
驚異の進化と深化を遂げます。


バージョンUPをするにあたり、
一番心配だったのは、
機能がてんこ盛りになるため動作が遅くなるという心配でしたが、
試行錯誤を重ねて、
5年前に発売された旧型のIPAD2でも快適に動きます。
これが最新のIPADのモデルだと激速です。

このスピードとサクサク感は、
他のソフト会社には作れないでしょう。

作業療法士である私が、
どの現場作業のどのタイミングで入力するのか?
最短の手続きで必要項目を入力するためにはどうしたいいかなど、
人の作業や工程についてとことん分析を加え考え抜いています。

更にデイサービスの現場オペレーションを知り尽くしているので、
無駄な処理をいくつも重ねて行う他のシステムとは、
システムの基本設計に対する考え方や作りこみが違います。

既に機能的にも価格面でリードしている自負がりますが、
このバージョンUPで、ぶっちぎりとなるでしょう。
最終形態のCRMと統計を融合したモデルでは、
もはや追いつけないレベルとなるでしょう。

ただ爆発的に売れる事はないでしょう。、
知る人ぞ知る驚異のシステムというポジションに変わりはないでしょう。
なんせ、デイサービス事業に本気で取り組み、
私が信用している人にしか売らないという販売方法ですから。


この新バージョン、
11月末にはテストを終え、本格始動です。
私も現場で使用し、
職員がこれは便利とという言葉がたくさん聞けると、
とにかくワクワクして楽しみで仕方ありません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dskagayaki.blog17.fc2.com/tb.php/1273-c2b0b000

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。