スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田へ 

週末に葬儀があり、秋田へ。

業務を早めに切り上げ。
車で新潟に向かい23:15新潟発のフェリーに乗ります。

子供たちはフェリーに乗るので大興奮、
結局フェリーの中では、
ほとんど寝ることも出来ず、
翌日5:50には秋田に到着。

港のターミナルビルで朝食を終え、
寝不足のまま、告別式が行われる男鹿の葬儀場へ向かいます

告別式を終えると直ぐにお墓に納骨となります。
なんだかんだと、すべて終えると夕方の5時を回っていました。

翌日朝8:45発のフェリーで帰らなければいけないので、
納骨のあとは、お墓のある男鹿から秋田へ戻り一泊。


葬儀は関東とは風習が異なるので、
秋田では、お通夜の前にお骨にしてしまいます。
また、農家が多いので、朝の6期時くらい弔問客が来るそうです。

久しぶりのフェリーでしたが、
往復のフェリー代は、車の運賃も入れて、更に個室の部屋で5万円ほど。
新幹線の片道分です。
フェリーは時間はかかりますが、子供たちも船内で遊ぶことも出来、
更に移動しながら宿泊もできるのでかなり楽です。

私は、学生時代にバイクでツーリングしながら、
フェリーにもよく乗船したので船旅は大好きです。

特に昼にフェリーの大浴場の中でお湯につかりながら、
眺める日本海と本州は最高の贅沢です!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dskagayaki.blog17.fc2.com/tb.php/1266-911e25e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。