FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠れたバク盛り名店 

しばらく前の事、
友人Mさんにランチを誘われ、
足利の爆盛りの老舗へ。

駅前でありながら、なかなか発見しづらい店構え、
Mさんから、店の中がかなりクラシカルという事前情報を得ていたため、
心構えは出来ていましたが、入店してその店内を見て納得。

こじんまりとした店内にテーブルは6テーブルで、既に満席。
椅子は、かなり、それも本当にかなり使い込まれたパイプ椅子。
そして、今にも崩れ落ちそうな天井。
全く女子受けしない、まさにガテン系オンリーの店の雰囲気。

40分位待った後、
着席しMさん推薦のカツカレーを注文、
周りのお客さんを見てみると
みなカツカレー。
もしくは、から揚げ定食。
そして、品物を提供されるなり、一応にどよめきカメラをパシャ!
カツカレーもかなりの衝撃度ですが、
から揚げもかなりの衝撃!!
から揚げ1個の大きさが私のゲンコツよりもはるかに大きい!!
遠目からも見ても、小ぶりなリンゴぐらいあるでしょうか?

やがて私の前にも
注文したカツカレーが届き、
私も携帯でパシャ!

なんだかカメラではあの衝撃は伝わりません。

Mさんは、カツ丼
2_2015092110201055f.jpg
こちらの方が爆盛り感が少し伝わるか?
Mさんよりカツをシェアしてもらいましたが、
また、カツの衣にどこか懐かしのダシの味がよく染みている。

最近ダイエットの私は、
胃袋が小さくなってい事もあり、完食できるか心配に・・・。
しかし半分くらい食べススメ。
圧倒的なライスに対してカレールーが全く足りない。
そんなカレールーが無くなった頃に、
定員さんの神の一声、

「カレー」かけてきますよ。

新鮮なカレーが表面張力を駆使しお皿にナミナミに追加され、
大盛りカレーとなって再び私の前に出現!
2_201509211021597da.jpg
おかわりでは無く、カレーのブーストサービス。
これは嬉しいサービス!!!


その後、熱々のカレーと格闘する事十数分。
見事完食。
カツは衣がやや厚めですが、サックリ揚げられ、
カレーの味は、どこか懐かしい昔からあるカレーの味で、少し焦がし風味。
カレーの具材の豚肉はカツの中身と同じくらいの厚さと大きさ。
辛みはあるものの辛さを感じさせず、子供でも大丈夫な味付け。
そして何よりもあの量を胃袋に落とし込ませてしまう味付けのマジックには脱帽です。
ちなみに朝を抜いていたので完食できました。
夜はもちろん食べれませんでした。


そして驚きなのはこの価格!!
店名は伏せておきますが、
あのはみ出るカツ丼が驚きの650円。
そしてブーストカレーが嬉しいカツカレーが800円。
あのボリュームでこの価格!!!!
4_20150921104726e7a.jpg
そして「大盛り」って???
恐ろしくてチャレンジできません。。
5合炊きの炊飯器抱えて食べていた学生の頃でも「大盛り」は無理でしょう。
想像をするだけで・・・・。

また一品一品、魂を込めて作られているのか、
提供までに時間がかかります。
おそらく仕事のランチタイム内の完食は難しいでしょう。

まだまだDEEPな足利です。
アド街に出なかったのが不思議なくらいの名店です。
もしかしてTV出演断ったのかな?

スポンサーサイト

コメント

今度は唐揚げ定食にチャレンジ!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dskagayaki.blog17.fc2.com/tb.php/1176-c4ffc8fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。