スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢中になれるもの。 

先日、
千葉に用事があり、
用事を終えた後、
古くからの友人と食事をする機会があった。

その友人は、
私とは畑違いの仕事で
いつも激務で、
なかなか連絡が取れない友人でもあった。

その友人が、
会社の同僚や仕事関係の付き合いなどでゴルフをはじめ
徐々にゴルフにハマりはじめ、
会員権を買ったのを機にますますゴルフにハマったという話をしてくれた。
仕事は忙しいがゴルフをする時間はしっかりとつくるらしい。

やはり、遊びと仕事のメリハリがしっかりと出来ている。

私はゴルフには、
あまり明るくないが、
あまりに熱くゴルフを語るので
結局ほとんどその友人のゴルフ談義を聞く事になってしまった。

やはり、夢中になれる事は大切だなぁ~。

スポンサーサイト

自立支援介護へのパラダイムシフト 

今年から自立支援学会とパワーリハ研究会が統合されて、
一つの社団法人となり、
学会も統合されました。

今回は統合後初の学会という事もあり、
会場もほぼ満員。

私はセッション1の座長を承り、
事前に資料を熟読しいた事もあり、
何とか本番の任務を遂行。

会は2日の開催でしたが、
急用ができてしまい。
初日の懇親会の途中で退席しました。


学会での厚労省の方の講演や、
シンポジウムなどを聞いていると今後は、
自立支援介護が介護保険の中核となる事は間違いなさそうです。

どう自立支援を定義し方法論をまとめ実践してゆくのか?
またそれに対しての評価をどう行ってゆくのか?
まだ解決に時間がかかる問題もありそうです。

しかし、
国も含めて、
介護のパラダイムシフトを起こす、
そんな時代の到来です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。