FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン2016 

毎年恒例のかがやき託児室のハロウィン🎃行列

かがやき託児所の卒業生も交じり
今年もたくさんの子供が参加です!
DSC_0047.jpg


利用者様のたくさんの笑顔
DSC_0020.jpg

スポンサーサイト

園芸教室 

10月は園芸教室が開催されました。



毎回多くの利用者様が参加されるイベントです。
DSC_0006.jpg


岡本真夜さんミニコンサート 

先日地元のイオンで岡本真夜さんのミニコンサートがあり、
特にファンというわけでもありませんが、
子供にも良い機会だと思い参加する事に。

新曲発売のプロモーションで来られたようです。
CD即売会があったので、
ベストアルバムを購入。
CD購入者にはサイン入りクリアファイルと握手券が付いてきました。
なんだかAKBの握手会のような・・・・。
握手会は妻と子供で参加。

ミニコンサートは、
5曲ほど歌い、
もちろん大ヒットの「tomorrow」も歌ってくれました。
私は20年前の大ヒット曲を聴きながら感動でしたが、
子供たちは、
人がいっぱいで座れないため、だんだんグダグダに・・・。
それでも最後まで歌を聴いていました。

無料のストアライブの様なミニコンサートでしたが、
そでもスタッフさんが7~8人もおり、
忙しそうに動き回っています。
その様子を見ていて、
やはり、ヒット歌手は違うな~、
と妙に納得してしまいました。

デイサービス業務支援システムバージョンUP 

Ipadを使用した
デイサービス業務支援システムKDS(かがやきデイサービスサポート)
の大幅バージョンUPが着々と進行しています。

現場投入からすでに5年、
サクサク動作で現場の作業スピードを妨げないKDSが
これまでのマイナーチェンジから
はじめてのフルモデルチェンジに近い規模のバージョンUP!


新バージョンは、
請求事務やケアマネさんとの連携作業や
掲示板モードの充実、
簡単入力のわかりやすさが深化した計画書、
更にはじめての送迎でも、しっかりナビしてくれるナビモードの充実、
施設内通貨の通帳・POS機能、
連絡帳・ケースノートの充実、
などなど、
驚異の進化と深化を遂げます。


バージョンUPをするにあたり、
一番心配だったのは、
機能がてんこ盛りになるため動作が遅くなるという心配でしたが、
試行錯誤を重ねて、
5年前に発売された旧型のIPAD2でも快適に動きます。
これが最新のIPADのモデルだと激速です。

このスピードとサクサク感は、
他のソフト会社には作れないでしょう。

作業療法士である私が、
どの現場作業のどのタイミングで入力するのか?
最短の手続きで必要項目を入力するためにはどうしたいいかなど、
人の作業や工程についてとことん分析を加え考え抜いています。

更にデイサービスの現場オペレーションを知り尽くしているので、
無駄な処理をいくつも重ねて行う他のシステムとは、
システムの基本設計に対する考え方や作りこみが違います。

既に機能的にも価格面でリードしている自負がりますが、
このバージョンUPで、ぶっちぎりとなるでしょう。
最終形態のCRMと統計を融合したモデルでは、
もはや追いつけないレベルとなるでしょう。

ただ爆発的に売れる事はないでしょう。、
知る人ぞ知る驚異のシステムというポジションに変わりはないでしょう。
なんせ、デイサービス事業に本気で取り組み、
私が信用している人にしか売らないという販売方法ですから。


この新バージョン、
11月末にはテストを終え、本格始動です。
私も現場で使用し、
職員がこれは便利とという言葉がたくさん聞けると、
とにかくワクワクして楽しみで仕方ありません。

助成金の訪問調査 

ハローワークから紹介される母子家庭や高齢の紹介者を雇用すると、
一定の助成金が支給される制度があります。

かがやきはその制度を活用しているので、
ハローワークからその後の紹介者の雇用記録の確認などの調査がやってきました。

はじめてのことで少し緊張気味でしたが、
一通りの書類をチェックし、無事問題なく終了。

調査にやってきた方に話を聞くと、
助成金が支給されるためには、
一定期間以上雇用が継続されることが条件となりますが、
途中で退職してしまい、
助成金の支給に至らないケースも多いとの事です。

その点、かがやきでは退職される方が少ないので、
結果的に助成金が支給される確率が高いので、
ある意味、優良企業だとおっしゃっていただきました。

調査に来られた担当者の方も、
どんどん助成金を活用してくださいとお話しされていました。

地元のハローワークでも
今後は、こうした確認の調査が増えてゆくようです。

企業としても、
こうした助成金はとても助かりますが、
手続きや書類などが増えてしまうのは困ります。

いよいよ軽度な介護度の切り捨てか・・・。 

財務省の財政制度分科会(10月4日)の資料内容がかなり気になります。

介護1・2のヘルパー利用時の負担増や、
デイサービスでは機能訓練していない施設は報酬減などの方向性が示されていました。

もう少し読み込んでみますが、
軽度の介護度の切り捨ての方向性は決定事項で、
後は年末までに帳尻合わせという印象です。

久しぶりのウナギ。。 

子供たちの運動会に
妻の両親も応援に来ていたこともあり、
夕食を奮発してウナギに!

そこで埼玉県行田市の「満る岡」さんへ。

「満る岡」さんは、1875年創業の老舗。
田山花袋の小説「田舎教師」にも登場するそうです。

はじめて行くお店なので、
一応予約をいれました。


お店に到着すると
すでにお客さんが待っています。
IMG_2025.jpg
予約を入れて正解でした。
席に着いてからも途切れることなくお客さんがやってきます。
なかなかの人気です。

お店も改装したとの事で和モダンな雰囲気です。
IMG_2021.jpg


私はうなぎの特
ウナギ屋さんのウナギ。
本当に久しぶりです。
IMG_2023.jpg
ウナギの大きさが一番大きそうです。
確かにウナギが大きい!!!
タレの味も程よく!く、
ウナギもふっくら。
これはおいしい!!
☆5つの大満足!!

長男はウナギは好きではないので、
牛フィレ丼
IMG_2024.jpg
長男からシェアしてもらい食べてみると、
ウナギ屋さんなのになぜか牛フィレ丼、
というよりローストビーフ丼という方がしっくりきます。
お肉が肉厚でしっかりと味が染みていて、
ごはんには七味がかかっつているのか、
辛くはありませんが、
ほんのり辛みの風味を感じます。
これもおいしいい!!


下の子供はお子様ランチ
IMG_2022.jpg
お重に入ったお子様ランチ。
なかなか洒落ています。

「集中して早く戻れ!」と心の叫び 

神奈川に出張し、
仕事を終え、
帰宅し、
久しぶりにTVでサッカー日本代表戦を観戦。

20年くらい前の日本ならこんなゲーム展開かなと思うが・・・。
今は状況がだいぶ違う。

日本と違い、
国内情勢が安定しないイラクに対してなんとも・・。
イラクの選手の試合委に対する気持ちと、
日本の選手の試合にいに対する気持ちの違いが
画面を通じてもはっきりと伝わってくる。

ロスタイムで2点目が入り、
みんなで輪になって喜び合っている様子など、
一見美しいシーンに見えるが、
私は全くの逆でがっかりした。
喜ぶのはいいが、緊張感を取り戻してほしかった。


ベンチもフィールドプレーヤも。スタッフも一体感を感じさせるものだったかもしれないが、
試合は終えていないし、
残り時間もあまだある。
浮かれている間に
スキを突かれて同点なんて場面だっていくらでもあるし、
点を取ってあとは失点しやすいので緊張感を持たなければいけない。
ゲーム終了のホイッスルが鳴ってから喜びを爆発させるべきだったろう。
私はあの場面を見ていて、
思わずTVに「集中して早く戻れよ」と突っ込んでしまった。
浮かれているスキに速攻カウンターで失点するのではと内心ヒヤヒヤしてしまった。


しかし、緊張感を保てるように声をかける選手もスタッフ陣もいない。
裏を返せばそれだけチーム状態が悪いのかもしれない。

世界のチームで活躍する日本人選手も増えてきたが、
こんな素人のようなメンタリティーの日本代表を応援しようと思わないし、
これから試合を見ようと思わなくなってしまう。
こんな状況が続けばファンも離れてしまうだろう。

これから少しづつでもフィジカルもメンタルもコンディショニングを行って、
感動と勇気を私たちにに与えてほしい。

最後まであきらめず、
勝つには勝ったがなんとも、
応援する気持ちを萎えさせてしまうような試合だった。







麺1グランプリ 


子供の運動会が雨天延期となり、
午後から館林で開催された麺1グランプリに行ってきました。
今年は来場者が少ないのか、
駐車場も随分と空いていました。

IMG_2013.jpg
それでも会場は混雑。

IMG_2011.jpg
エントリーしているお店の出品作の一覧です。


IMG_2012.jpg
まずは、御茶ノ水大勝軒。
甘めのスープに太麺のつけ麺。
ボリュームはありませんが、
やはりTHE大勝軒です。

IMG_2017.jpg
続いて、洋風なテイストへ。
写真を撮るのを忘れましたが、
私はこのドゥエイタリアンの塩ラーメンが一押しでした。
元ミシュランシェフが作るラーメンは、やはり繊細な味。
つくられていたかも石塚シェフの様な・・・。


グランプリの結果は、
今年も「花山うどん」さんが優勝でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。