スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ今減量中!ライザップに負けないぞ! 2 

今行っているダイエット法は、
オリジナルですが、
どちらかと言えば
レコーディングダイエットやカロリー制限の要素もありますが、
最大の要因は習慣化と行動変容理論。

基本的な方法は以下の5点。
①毎日朝と夜に体重計に乗る習慣をつける。
②食べ物のカロリーやGI値等をある程度把握する
③朝、昼、低カロリー食。夜は少し食べる。
④運動(体重が多い場合はある程度減量後に開始)
⑤とにかく我慢と勇気。(我慢できん無い時は食べるが体重計の乗る事は忘れない)
以上です。


①だけでは体重は減りませんが、意外と増えなくなります。

まずは①の説明。

①毎日朝と夜に体重計に乗る習慣をつける。

これは意外と簡単そうで難しい。
とにかく「習慣化」できるように自らの行動変容を促すのが大変。
私もダイエットを初めて、まだ2~3か月ですが、
時々乗る事を忘れてしまいます。

ココで一番いけないのは、
数日乗り忘れて、体重がどれだけ戻ってしまった怖くて体重計に乗れないという事態です。
数日でも体重の増減はありますが、
ここで勇気を持って体重計に乗るという事です。


ダイエットを始める前の1か月間の「準備期間」に、
とりあえず1か月、朝と晩に体重計に乗り続けました。

毎日体重を見ていると、少しはマズイなと思います。

私の場合は、この準備期間の間は暴飲暴食とまでいかなくても好きなモノを好きなだけ食べていました。
それでも不思議な事に「最大113.5kg」以上は増えませんでした。
体重計に乗り体重を把握する事で、
自分では好きな様に食べているつもりでも、
無意識にセーブしているのかも知れません。
但し前提として体重が増加する事に対して心の中のどこかで「いけないな~」と思っていないとダメかもしれmせんが・・・。

「準備期間」の間に行った事は他にもありますが、
またの機会にご紹介します。

スポンサーサイト

ただ今減量中!ライザップに負けないぞ! 

ライザップには負けてられません!

体重がついに2桁へ。


いったい何Kgあったかと言うと・・・
平成27年2月1日の時点で113.5kg!!!!!
自分史上最も重い体重でした。
そこから約2か月半で約13.5kg減量です。
正確に言えばダイエット開始は2月ですが、
今年1月からダイエットに向け1月下準備を始めていました。

何を準備していたかはまだ秘密です。


ここ数週間体重減少が踊り場を迎えておりましたが、
また少し減り始めました。

体重が13.5kg減少した事で体にこんな変化が・・・。

手と足の裏の皮膚のシワガかなり増えていて、
歩いていても足の裏の皮膚が余っているのがわかります。

顔を洗えば、顔を洗う面積が小さくなっていることが手を伝わってくる感触でわかります。

ベルトも、穴が合わなくなり新調しました。

私は身長が179cmなので
もう少し減らしたい所ですが、
ココからが大変です。
既に体重が2か月で10%以上減少したので、
これから体重減少の踊り場が続き、
そしてリバウンドがやって来ます。

それでも、足腰の負担も減りそうなので、
少し運度量を増やします。

二十歳の頃は約77~78kg。
結婚する前には少し太りはじめ、
80kg前半だったので、
結婚後に30kgぐらい太ったという事です。

まぁその頃は握力も70~80kgあったので
筋肉量も違いますが・・・。

そこまでとは言わずとも、
すこし筋肉をつけつつ。
あと10kgは減らしたいところ。

運転マナーの低下とドライブレコーダー 

最近特に感じることが、
運転マナーの悪さ。

送迎車でも平気で煽る車や、
急な割り込み。
ウインカー無で曲がったり、
合流でわざと合流させないようにブロックなど・・・。

特に驚いのは、
あるショッピングモールの駐車場での渋滞で、
女性が運転するFIATでしたが、
なんの躊躇もなく渋滞中の私の車の前に車体をねじ込んできました。

危ないのでクラクションを軽く鳴らしても、
こちらを見る事すらぜず、
更に強引に侵入。
危険なので、停車を維持しましたが、
唖然としました。
マナー違反というより危険運転です!!

その女性が運転するFIAT、
隣にご主人でしょうか、
後部座席には子供乗っていました。
(子供の教育にも悪い!)


最近はドライブレコーダーですべてが録画されています。

ドライブレコーダーがある事で、
事故の解決も最近はスムーズになりました。

先日も、直線道路で、左の方から明らかに前方注意していない車があり、
緊急停車しクラクションを鳴らし、やり過ごそうとしていると、
そのままこちらに向かってきて停車中の車に正面から衝突!

ドライブレコーダーにすべて映っていますよと、
警察入れての事故調時に、
相手ドライバーにも伝えておきました。

しかし、その後相手の保険会社から連絡も来ず、
しびれを切らして相手方に連絡を入れてみると、
相手の保険会社にはこちらからも衝突してきたと報告したそうで、
こちらにも落ち度があるような口ぶり、

そこでドライブレコーダーにすべて記録してある事を伝えると、
態度が変化。
その後、相手保険会社の調査員がドライブレコーダーの映像を確認しにやってきました。
映像には停車しクラクションを鳴らした音も入っており、
更には、相手ドライバーが完全によそ見をしながら運転している姿までハッキリと映されていていました。
これでは、いかに相手の言い分があっても、
どうにもなりません。
相手保険会社の調査員も、ただ納得。

ここ数回の事故はドライブレコーダーがある事で、
事故処理もスムーズになりました。

結婚式のスピーチ 

日曜日に職員の結婚式に参加してきました。

新郎の主賓でご招待を受けたので挨拶を考えましたが、
当日、披露宴の司会者の2人のプロフィール紹介などが
私の挨拶の内容が半分ほどかぶってしまいました。
うーんこれは、これまでにないパターン。。。

事前に準備した挨拶文でものをそのまま行くか、
内容を変更するか、一瞬迷いましたが、
内容がかぶってしまうほど気まずい挨拶はないので、
内容を変えてしまう事決め、
新郎側の主賓の挨拶が終えるまでに頭をフル回転させ、
半分くらいストーリー入れ替えぶっつけ本場で行きました。

内容を変えてしまったので、
はじめはやや噛みつつも、
途中から何とかエンジンがかかり
アドリブをまじえつつ無事スピーチを終了。

それでも事前に準備した挨拶は2パターン用意していて、
一応主賓なので変な挨拶はできないので、
厳粛な雰囲気であれば、
真面目なバージョンを用意し、
カジュアルな雰囲気ならストーリに合わせたちょっとしたマジックを取り入れたお祝いバージョンを考えてました。
結局、半分くらいストーリーが変わってしまったので、
2つともお蔵入りとなりました。

まぁ、新婦やご家族にも素晴らしい挨拶をありがとうございました。
と言ってもらえたので、
とりあえず一安心です。






踊り場 

2月から順調に体重が減り続け、
現在マイナス11~12kg

ただこのマイナス11~12kgでここ2週間程停滞しています。
まぁ、食べる機会が何度かあったとはいえ、
踊り場にさしかかりました。

体の関節の負担を考えると、
あと4~5kgは食事制限と軽い運動で体重を減らして、
その後、徐々に運動量を増やそうと考えていたのですが・・・。
まぁ今回はあせらず、コツコツと行きます。

そういえば、
先日お土産でいただいた、
こんにゃくラーメン!
まぁ言ってみれば糸こんにゃくなんですが、
見た目は太麺のラーメン。
食べ見ると麺の食感がおもしろく
これがなかなかおいしい。
子供たちもおいしいと評判でした。
しかもカロリーは49Kcal
これはとってもヘルシーです。

世界遺産の富岡製糸で知られる群馬県の富岡市の近くの物産センターで売られているようです。








そういえば世間は春休み 

先日、仕事で山口まで出張しました。
以前、夢の湖様の見学で訪れた以来なので、
随分と久しぶりでした。

しかしシーズンは春休み真っ最中!
しかも人事異動シーズン。
羽田まで車で行くと、空港駐車場は満車、
さらに近隣の駐車場も満車。
仕方なく車で空港から15分位離れた場所のタイムスが空いていたので、
そこに駐車してタクシーで空港へ、
出発20前到着できました。

タクシーの運転手さん曰く、
同じようなパターンで飛行機に乗り遅れる人がいるらしいとの事。
今度からは駐車所も予約しておこう。







サクラ満開!! 今年も多くの介護福祉士合格者 

今年も多くの介護福祉士の合格者がでました。
とてもうれしいのですが、
経営者としてはそれに見合った給与を用意するのが大変です。

担保となるのはサービス体制加算。
こんな微々たる加算ではとても手当の足しにはなりません。
しかも、このサービス体制加算は前年度の実績。
現在進行形で反映されません。
そんな取れない加算を作って何が加算だ!!!(怒)

現在の状態をちゃんと評価してください。
そうでなくても体制加算は、
介護福祉士の資格を安く見積もった金額設定なのに・・・。

介護職の離職率が高いからとって完全に足元とみた加算要件です。
そんなんで介護職の地位や給与があがるはずありません。
まぁ、はなから国はそんな事はみじんも思っていないでしょうが・・・。

今年度に始まる総合事業の「ボランティア」や、
こうした現状を評価しない加算の存在など、
厚労省が関わる法律にはどうしてこう「埋蔵金」みたいな話が国の制度として法律化しているのか理解不能です。
いや、理解しようとしてはダメと言った方が正解でしょう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。