FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりいい加減。 

そういえば、
あるバラエティー番組ですが、
年末にあるテレビ局から取材の申し込みがありあました。

内容を聞いてこれなら利用者様のためになりそうだ思い。
取材OKですとお答えしました。

テレビ局の方は、たくさんの方に取材するので放送されないかもしれませんがご了承くださいと言われました。
11月中に取材に行きますと言う連絡をもらいながら、
結局その後、何の連絡も取材も無く、音沙汰もなし。

先日、その番組が放送されていました。
せめて取材の必要性がなくなったのなら、
利用者様にもアナウンスしているので
それくらいの連絡欲しいのですが・・・。

これだからTVは・・・・。
前回も取材に半日も割いて、
さらに追加インタビューも受けたのにお蔵入りって。。。

色々な事情もあるのはわかりますが、
テレビに限らず、言葉上は丁寧な物言いですが、
取材してやるのだから協力するのは当たり前という態度を感じるのは私だけでしょうか。

まぁ、商売上手な人は上手く利用してゆくのでしょうが、
グルメ番組などでよく取材拒否のお店がありますが、
その気持ちがなんとなくわかるようになりました。

スポンサーサイト

鳥肌立たず・・・。 

スーパーのレトルトカレーコーナーをのぞいてみると、
なんだかハードルの高いネーミンング。
FullSizeRender3.jpg
結構なお値段ですが好奇心に勝り買って家で食べてみることに。

感想は・・・。
鳥肌はたちませんでした・・・・。

確かにスパイシーなのですが、
こう、出汁と言うかフォンドボーというか、
味が「香辛料の味」しか感じないので、
本場の味が好きな人には美味しく感じるのかしれませんが、
私の好みではありませんでした。

やはり私は日本式のカレーが一番しっくりきます。

先日、美味しいカレーがあるよと聞いて、
友人Mさんに連れて行ってもらった足利の「とんかつ勝一」。

建物のコンセプトやメニューの方向性はどこに向かっているのだろうと思いますが、
なんだか芸能人や政治家の色紙がたくさん。

そしてここのカツカレーが、
That's日本式カツカレー。
私好み味でした。

ただ、それ以上に気になったメニューが「ピザかつ」と「サラダかつ」
ありそうでなかった発想のカツメニュー。
メニューや写真を見るとそこには新たな世界が・・・・・。
次回はこれにトライしてみよう。





今年初の週末も仕事中。。 

先週末の土日はパワーリハ関東支部の仕事で町田へ、
土曜日に来年度の事業計画を作り、
日曜日の研修会の打ち合わせ。

打ち合わせ終了後に、町田のラーメンや「おやじ」へ、
10時くらいでしたが行列が・・・・。

久しぶりにラーメン屋に行列。

関東支部メンバー稲村先生お勧めの「みそラーメン(おやじラーメン)」にねぎをトッピングし注文しました。
久しぶりの味噌ラーメンですが、
スープが天下一品のようなポタージュのような濃厚スープ。
それでも、まったくしつこくなく、あっさり味。
後味までもあっさりしてます。
さすが稲村先生お勧めラーメン店。
FullSizeRender.jpg

日曜日は初めての試みで、
指導員を対象とした研修会で、
基礎研修会でワークショップリーダーを担当してもらえるように、
ワークショップ育成セミナーを開催しました。
参加予定は5名でしたが、
1名キャンセルの4名参加。

初の試みという事もあり、
研修はマンツーマン体制で、
基礎研修時にどうマシン説明を行うかを指導。
かなり濃厚なセミナーとなりました。

また、スペシャル講師S氏の「魅せるパワーリハ介助」のデモンストレーションも披露。
キレキレで華麗なデモでこちらも盛り上がりました。
(マネして怪我しなければイイけど・・・。ダブルエンドストッパーなんてマネする人もいないか・・・。)


アンケートも結果も好印象で、
とても勉強になったとのコメントを頂きました。

ワークショップを通じての後進の育成は、
まだ始まったばかりです。

H27年度マイナス改定 

H27年度の介護報酬のマイナス改定が決まりました。
予想どおりマイナスです。
マイナスだからと言ってかがやきは給与を下げることはしません。
なんとかやりくりするだけです。

しかし、デイ以上に特養は大変でしょう。
内部留保が蓄積されているという埋蔵金のような話。
しかし、本当にそんな簡単に使えるようなお金があるのか疑問です。
一部あるところにはあるのでしょうが・・・。

お金の問題に加えて職員確保の問題。
介護の仕事は誰でもいいわけではありません。
向き、不向きや、基本的な資質も大切です。

やりがいはあるけど、報酬は少ないのでは人は集まりません。
やりがいも、報酬も魅力的という仕事にしなければ、
職員確保の問題は解決しません。

報酬が下げられ、
給与も危ういなんて毎日報道されていれば、
ますます人は遠ざかるでしょう。

まさに悪循環です。

謹賀新年2015 

あけましておめでとうございます。

2015年がスタートしました。

昨年1年を振り返ると、
年初めから、
年末の最後の最後まで過去最悪の散々な1年でした。

そんな悪い状況下でも、
新館をオープンさせ、
太田の施設を新築移転させるなど、
将来を見据えた対策を行い、
着実に前に歩みを進めることができた年でもありました。

今年は、
改正という未曾有の危機がやって来ます。
しかし、「かがやきのれん会」にとっては大きなチャンスでもあります。

浮足立つことなく足元をかため、
スピードを求めず慎重に飛躍したいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。