スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイサービス開業セミナー 

6月9日(日曜日)の午後1時30分より
かがやき本社研修センターにて、
デイサービス開設セミナー
(クリックすると移動します)開催致します。

対象はこれからデイサービス事業に新規参入を検討されている方向けの内容です。
私は約90分の枠で、
デイサービス事業の現状と将来の展望についてお話させて頂きます。
その後、のれん会担当者よりかがやきのれん会の事業説明と
モデル施設の「デイサービスセンターかがやき赤土」の見学を行ないます。
最後に無料個別相談となります。

今回私がお話する内容は、
一般的なデイサービス事業の収支構造から、
デイサービスセンターかがやき赤土のマーケティングシュミレーションデータと開業1年間の実際の収支データを用いながら解説を行ない、デイサービス事業の現状についてお話します。

開業リスクを背負わないコンサルタントとしての立場では無く、
自らリスクを背負い、自ら数施設を立ち上げた経営者としての立場から、
オーナー、経営者の視点としてのお話も盛り込みます。

ここで私が言ってしまうのもナンですが、
このお話を聞いてデイサービス事業をあきらめる方もいらっしゃるかもしれません。
また、デイサービス事業をはじめる決意を固められる方もいらっしゃるかもしれません。

過程や知識の話だけでは無く、
実体験と経験に基づくお話を致します。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


以上、セミナーの告知でした。

スポンサーサイト

かがやき競馬 

かがやき競馬試験運用2日目、

参加者は45%、
本物の競馬をやった事が無い方も参加し、
「おもしろいね〜」とお褒めの言葉。

レース中は思惑どうりのリハビリ展開が起こり、
私もおもわず心の中でにやり、

運営方法を火曜日とは別パターンとした所、
そうそうこの反応、この反応!
この反応がほしかったんですよ!

今日は京◯競馬場3200m馬場良!
今日は見事にビワハヤヒデが差しきり勝利!!
火曜日のナリタブライアンに続き、
試験運用では、兄弟制覇となりました!!
勝ち馬を当てた今日は1人!

試験運用前の20回のデモレースでは、
実はナリタブライアンが圧倒的な強さを見せつけていました。
次がメジロマックーン、トウカイテイオー、オグリキャップらが続いていました。
それをもとに今回はオッズを作成しました。





ついに自動車販売店に? 

ついに自動車販売店となりそうです。

新車の販売も日産車の取り扱いが出来る様になりました。
地元のディーラーとも十分に戦える価格設定が可能です。

ちなみにセレナハイブリッド車で、
ナビやバックモニター、インテリキー、イモビライザー、ETCなど充実した装備で、
何と!254万円で乗り出しが可能です!!
ちなみにオープン記念期間のみですが更に値引きします!!

古物の申請がとおり、
古物商として認可がおりました。
これで中古車販売と下取りができます。

新プログラム「かがやき競馬」テスト開始!! 

スクリーンショット 2

新プログラム「かがやき競馬」の試験運用が開始です。
第一回目のレースは、「かがやきドリーム杯」
シンボリルドルフ、オグリキャップイナリワン、メジロマックーン、オルフェーブル、ナリタブライアン、ビワハヤヒデ、ウオッカ、ディープインパクト、トウカイテイオー、ツインターボ、ハルウララ等等、名馬から人気馬まで、合計18頭で阪◯競馬場2200m良馬場で開催です。

テレビを仮想競馬中継画面に接続、
アナウンサーの実況とともに出走です。
序盤はツインターボの大逃げからはじまり、縦に20馬身、超ハイペースな展開。
終盤にオグリキャップ、メジロマックーンらが追い400m前でツインから2頭にトップが入れ替わり、この2頭がゴール直前の叩き合いで一杯になった所に、ナリタブライアン、ディープインパクトの2頭が脅威の差し足でルドルフ、メジロをゴール直前でかわす。
最後はナリタブライアンがディプインパクトを頭さで抑え込み勝負あり!
テスト版第1回レースは「ナリタブライアン」が優勝でした。
当てた方は0でした。
利用者様の参加率は約50%、
初回にしてはなかなかの参加率です。

投票馬の傾向を観てみると、
意外とトウカイテイオーが人気で、
オグリキャップなどの有名どころは人気薄でした。
オグリは人気薄でもオグリのライバル、タマモクロスは人気がありこれも面白い傾向です。
かがやきオリジナル馬「ゴーゴーカガヤキ」も出走しましたが、ゴーゴーカガヤキには一人だけ投票してもらえました、
113連敗のハルウララも100倍でしたが、一人だけ投票されていました。
この豪華メンツでハルウララはかなりキツいかもしれません・・・。


これから別の運営方法を数パターンテストして、
一番上手くいく運営方法で本格始動です!!

利用者様からは、
騎手も出走表に入れてくれとの案が出ました、
早速、この意見も取り入れます。

今回は、主に主戦騎手でレースを行ないましたが、
機種名は出走表には入れませんでした。
次回の出走表は騎手名も入ります。
これによりもちろん騎手によりレース展開も変わります!!

そしてもちろんこのプログラムもリハビリの一環です。
遊びの要素は満載ですが、
楽しくリハビリしなければ飽きてしまいます。
どこがリハビリになるかは企業秘密です(笑

NHKプロフェッショナル 

先日NHKのプロフェッショナルで、
リハビリ医の先生を取り上げていました。

私は途中から観たのですが、
ある脳幹梗塞の患者様の退院までを追っていましたが、
素晴らしいと思う点と残念当点が・・・。

残念な点は、
一人のセラピストが患者様の移乗動作時や訓練時に腕時計をしていた事・・・。
いくら良い治療を行なっていてたとしても、
こうした気遣いやリスク管理にその人の治療に対する想いが出てしまいます。
私も自分の部下で見かけると良く注意します。

私は、治療の際には腕時計を外すので、
利用者様のお宅に忘れる事も良く有りますが・・・。


素晴らしいと思った点は、
患者様の状態、
心身機能の回復も素晴らしいのですが、
失調症状もあまり出さず、
ADL、をはじめとするセルフケアに対するアプローチも素晴らしいものがあります。

なにか特別な手法を行なっている様には見えませんでしたが、
とてもシンプルで、
丁寧な在宅復帰「後」重視の治療で、
丁寧にやりつつも最短ルートの選択をしている。
そうした治療に対する真摯さが伝わってくる映像でした。

在宅で受ける側の立場の私の視点からると、
目の前の患者様や利用者様をよく観察し、コミュニケーションを取り、触れてみると
その方が病院でどんなリハビリを受けて生きたのか、
だいたいわかります。
そして最近はたいていの場合、
悲しい思いや怒りに近い感情を覚える事もあります。

今回番組で紹介されていた方のように、
こうしたリハビリを受けてくると在宅でのリハビリもとてもスムーズに移行出来ます。

最後に、
「命が助かって、リハビリをして、それでおわりじゃない・・。」
この言葉を聞いて鳥肌が立ちました。
こうした言葉に裏打ちされたリハビリ医が存在し、
それを実践している病院がある。

当たり前の事なのですが、当たり前の事にしっかりと真摯に取り組む。
とても感動した内容でした。


シルバー産業新聞取材 

「かがやきのれん会」が
シルバー産業新聞の取材を受け、
5月10日付発行に記事が載っています。

以外と大きな枠でカラーで扱って頂きました。
記事の内容もしっかりとまとまっています。

先日もチェーン業界に精通している有名な弁護士さんにご相談に乗っていただきました。
かがやきのれん会のビジネスモデルを説明しましたが、
この弁護士さんも年間20件近くの新規のフランチャイズの相談を受けるらしいのですが、
その中でビジネスモデルとして世に出せるのは1〜2個くらいとの事です。
私たちのかがやきのれん会のモデルはその中の1〜2に入るとお墨付きを頂き、
少し自信がつきました。

お互い初対面でしたが、なんとなく馬が合いそうな印象です。
これで法務に関してある程度安心出来る体制が整いそうです。


各種マニュアルの整備と
商標登録の申請も進んでいます。

パッケージスタイルの完成に向け、
なかなかスピードがあがりませんが、
着実に進んでいます。

プチ同窓会 

土曜日は娘の親子遠足に出かけ、

その後、新橋で中高校の同級生らとプチ同窓会でした。

恩師も招き15〜16人位集まったでしょうか?
中には、卒業以来20年ぶりに再会する友人も多く、
懐かしい昔話で盛り上がりました。

私の母校は
全寮制の中高一貫の男子です。
6年間同じ釜の飯を食べています。
そしてみなキャラが強烈に濃〜いメンバです。

私は結構忘れているエピソードも多かったのですが、
軍隊並み規律と鉄拳制裁で統制された寮生活も、
いまでもあんなに厳しいのでしょうか?

前にも書いたような気がしますが、
消灯後に会話をすると、
フロアー全員連帯責任で、
寝ていても叩き起こされみな廊下で正座で並ばされます。
これが小学校出たての中学一年生の頃の話です。
これは次の日がツラい事、ツラい事・・・。

今なら確実に体罰で訴えられそうですが・・・。
そんな昔話が笑い話として次から次へと出てくるから不思議です。

恩師の誕生会も兼ねていたので、
誕生ケーキで祝福ですが、
もちろん、感動的な演出ではありません。
バースディソングの後の恩師の挨拶を狙い、
問答無用の顔面パイ攻撃です。
恩師も、友人たちもみな次々に顔中パイだらけ・・・。
床はグチャグチャ。

最後は校歌でシメましたが、
20年ぶりの校歌、普段は忘れていても、
みんなが歌うと自然と歌詞が口から出てきます。
まぁ、毎朝、校歌でたたき起こされていたので、
潜在意識に奥底に刷り込まれているのでしょう。

深夜便 

GWもデイは営業ですが、
私も都内で3日間続けて仕事です。

明日は朝から渋滞みたいなので、
今日の深夜に子供と奥さんを連れて、
嫁さんの実家を目指します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。