スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

今年もあと一週間。
「アっ」と言う間に年末です。

今年もいろいろ有りましたが、
今年は頼もしい仲間が増え、
「人」に恵まれた年となりました。

来年は制度改正も控え、
また激動の一年の予感がします。

スポンサーサイト

クリスマス会 

昨日は、第1回目リハ職研修会を行いました。
外部の病院や施設のリハ職員も集まっていただけました。

内容はCVA片麻痺の後遺症の方の上肢のリハという内容で、
私がデモ治療を担当しました。

麻痺即の上肢の屈曲を、首や肩の筋肉を遣い代償させて運動しているパターンを
変え、本来の上肢の屈曲に使用する筋肉を使えるように訓練し、
治療が上手く出来たか検証するという内容です。

はじめから屈曲の動作は可能なため、
あまり派手なデモ治療にはなりませんが、
あくまで利用者様の為に行うものなので、
地味ですが、しっかりとした内容を行いました。

結果は、代償動作を抑えた運動が少しでできるようになり、
上肢の屈曲もスムーズな運動ができるようになりました。

協力していただいた利用者様のU様本当にありがとうございました。



そして今日はクリスマス会。

私は、マジックを担当しました。
デイでマジックを行うのは4年ぶりです。
前回は、飲み干しクシャクシャになった空き缶を
プルトップを再生して、
新品の缶のように再生し、
さらにその再生させた缶から清涼飲料を出して、
実際に飲んでしまうというマジックです。

TVでも当時よくやっていました。


今年は、メインの超常現象として、
デイの6mある大きなガラスを使用し、
利用者様の好きに選んだトランプにサインしていただき、
そのサインしたトランプをガラスを貫通させて抜き取るという超常現象です。
これも最近TVでよくやられていたモノです。

それだけでは終わらず、
さらにその選んで頂いたトランプの数字は、
実は事前に予言されており、
何重にも厳重に封をした封筒から、
予言の紙を取り出し、
利用者がサインしたカードの数字を当てるというものです。


更にもう一つ水を使ったマジックも最初に行いましたが、
じつはこれが一番心配なマジックでした。

4年前のマジック以来まったくマジックをしていなかったので、
昨日一度リハーサルを行いましたが、
その時はうまくできましたが、
夕方はリハ職研修だったので、
あまり練習ができなかったので、
ちょっと心配でしたが、
本番もうまく出来き利用者様の反応もすごいリアクションでした。

マジックを終えたあとは
直ぐに訪問リハ応援に向かい、
その後のプログラムには参加できませんでしたが、
利用者様には大変喜んでいただけたようです。



リハ職員研修 

訪問看護とデイのOT・PTの数も増えたので、
リハサービスの質の均一化と質の向上を目指し、
リハ職向けの研修会を月1回のペースで開催する事になりました。

研修会の目的は職員のスキルアップが目的ですが、
近隣の医療・介護機関にもお声かけしようかと考えています。

内容は、
毎回、講師とテーマを決めて、
講師によるリハ解説付実演とディスカッション・技術伝達が中心になります。
もちろん利用者様、患者様にモデルさんとして登場していただき、
謝礼もお支払いします。

第1回目は、今週木曜日PM19:00~20:30分までです。
講師は私が担当し、
片麻痺の方の上肢の治療をテーマに行います。
弛緩性麻痺の上肢の自動運動を引き出す手技を実演します。

地域でのリハも、医療制度の改革によって、
まだまだ回復過程の患者様も多く、
以前に増して手技的治療が必要とされています。
私も全てのテクニックや手技を完全にマスターしているわけではありませんが、
自分の治療にどう活かすのがというのが最も大切です。
その部分を研修を通じてどう伝えるかがポイントです。

 

昨日は「坂の上の雲」とサッカーでテレビに釘付けでした。

それにしても昨日の試合はシビれました。

PKは確かに神がかり的でしたが、
試合中のスーパーセーブはやはり
DF陣がシュートコースをしっかりカットし、
GKが正面でボールを受ける。
GKとDFの素晴らしい連携と
GKの菅野の素晴らしいポジショニングにつきるでしょう!

崩される場面があっても
安心して見ていられました。

次のサントス戦は本当に楽しみです。

私は大学生時代からGKをやっています。
今ではかなり変わってしまいましたが・・・。
ちなにみ大学生の頃です。
サッカー50
この着ているレプリカユニホームがなんと14日のレイソルの相手のサントスの90年代前半のGKシャツです。
つまり私サントスというチームがお気に入りなのです・・・。

でもやはり、ここは複雑な心境ですが、
14日はやはりレイソルを応援します。

ちなみにサントスのネイマールは、ペレ2世と謳われていますが、
サントスにはかつて本物のペレの息子がGKとして所属していました。
しかし、逮捕されたと聞きましたがその後どうなったのでしょうか?





トヨタカップ 

昨日の柏レイソル戦、
みごとでした。
私はレイソルサポーターではありませんが、
Jリーグ代表クラブですから
応援しないわけにはいきません。

何といっても完封というのが良い!
ネルシーニョ監督はパフォーマンス不足とコメントしたようですが、
攻守にわたりバランスが取れていた気がします。

Jリーグ優勝の勢いそのままに
柏旋風を巻き起こす姿を見てみたいです。

ただ、日曜日の坂の上の雲と放送時間がかぶるので、
BSで先に坂上の雲をみて
それからレイソル戦の観戦でしょうか。
日曜日の夕方はTVから離れる事ができませんね。

坂の上の雲 

やはり厨房の分社化は難しそうです。
色々と面倒な手続きがあり、
早急には無理なようです。

最近またさらに同時進行の案件が浮かんでは消えと、
かなりハードワークになっています。

そんな中楽しみはNHKの「坂の上の雲」
小説は読んだ事がないのですが、
ドラマが始まった3年前の放送から食入るように見ています。

次回の放送は、「203高地」が舞台。
乃木将軍がなぜ「神」として祀られるようになったのか、
私は今まであまり理解できなかったのですが、
「坂の上の雲」をも見ているうちに何となく
その理由がわかるような気がしました。

物語はいよいよ佳境です。
週末が楽しみです。

 

現在かがやきは自前の厨房で作った食事を提供しています。
手前味噌ですが、
利用者様からも「食事」好評で、
管理栄養士による細やかな食事のプランニングで、
かがやきの特徴でもあります。

それを今、
大幅に変えようか考えています。
他の施設からも、
かがやきで食事をお願いできないかという依頼もあり、
この際、厨房のリスクマネジメントも含めて厨房を分離、
分社化して、他の場所で半調理し、施設で盛りつけするというカタチに出来なかいと検討しています。

もちろん厨房職員の意見も色々と聴きながら
知恵を絞っている段階です。

リスクマネジメントとして考えれば、
当たり前なんでしょうが、
味はもちろんの事、
私が考える「5感に訴える食事」
という意味のコンセプトは失われてしまいます。

正直、現在のかがやきの規模を考えると、
コスト対策としては費用対効果が少ない為、
コスト対策という意味合いではこのプランはすすめられません。

思い切って、
レストラン営業に乗り出しましょうか!
タニタの様に・・・。

今年最後のオークション 

最近あるタイヤ業者と取引をはじめ、

軽自動車の13インチのアルミホール付き
韓国性スタッドレスなら、
4本コミコミ価格〇万円位で行けます。

ハイエース、キャラバンクラスでも、
スチールホイール&ナンカンスタッドレスで、
4本コミコミ〇万円位でしょうか。
もちろんこのクラス車重対応のタイヤです。

タイヤ代もバカになりません。
これで商売しようとは思いませんが、
充分商売できそうな印象です。

デイのタイヤに関わるコストもバカにならないので、
これからはそこで仕入れる事になるでしょう。

今年法人で増車した分5台分のスタッドレスだけでも、
えらい金額なりますが、
今年は新品セットで揃えても、
かなりのコストカットができそうです。

車両の維持費のうち、タイヤのコストは意外とかかります。
更にタイヤも安全性の問題でも大切なポイントです。
F1でもタイヤ担当は非常に重要なポストですから。


更に、
今日は、
福祉車両のオークションに参加してきました。

狙ったボンネットバンタイプの車椅子リフト車は、
ほぼ希望価格で仕入れる事ができました。

今日はもう一台欲しかったのですが、
今日は高値で取引される事が多く、
これ以外は全くダメでした。

今日仕入れた車は、高値で推移する前だったので、
上手く仕入れる事が出来ました。

前回に続き、とても良い買い物ができました。

なんだか本当に車屋さんの様になってきましたが、
まだ車は販売していませんのであしからず。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。