スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

制作中のハイエースクラシックバス仕様のフロント部です。

今日はクロームメッキのホイールカバーが届き早速装着です。

ハイエース

あとは細かいパーツの取り付けですが、

ミラー部だけが適合したメッキパーツが見つからず、
しかたがないのでこのカラーの塗装になりそうです。

思っていたよりも良い感じです。

スポンサーサイト

営業の極意? 

太田市のパワーリハステーション。
少しづつ周知されてきたのか、
新規の利用者様が立て続けにご利用になられています。

まだまだ安泰というには程遠いのですが、
「パワーリハステーションに行くとなんか調子がいい」と
認知されて来たというのは大きな収穫です。

しかし、パワーリハステーションの運営については、
本当に営業の大切さを思い知らされました。

いくら良質まサービスを提供しても、
人に知られなくては人が集まらないというのも現実です。

そういえば、私が高校を卒業し、新聞販売店で新聞勧誘の営業をしていた時、
「どうすれば新聞をとってもらえるのか」を必死に考えた時の記憶が蘇っえてきました。


なるほど、それを思い出していると、
営業に関してはまだまだやれることがたくさんあり、
色々なアイデアがどんどん頭に思い浮かびます。

その中で実は営業の一環としてあるスタッフに極秘指令を出して現在動いてもらっています。

営業方法も色々と整理して、
段階に応じて使い分けられるように体系化出来ないかなと思っています。
営業の極意書?の様に・・・・。
ただ本当は営業も、
極意書に頼るよりも
本当は、
創意工夫する努力が大切なのでしょうが・・・・。

急展開!! 

密かに進行していた送迎車のカスタマイズ。

今日ついにカスタマイズが終了し、
クラシックバス(ワーゲンバス仕様)
がついに納車されました。

まだいくつかのパーツを取り付けなければいけませんが、
完成次第写真をUP致します。

私としてはカスタマイズ初号機としていは、
充分なの完成度です。

正直、納車されるまで、
どんな外見に組み上がるのかちょっと不安でした・・・。

まだ先になりますが、
本社デイがオープンに合わせて、
この初号機が始動します!!



物件交渉破談により、
かなりのダメージを受けたデイサービス&本社研修センタープラン
その後なかなか進展してませんでしたが、
新たな展開が・・・。
先週末に驚くようなドンデン返しが待ち構えていました。


正直今まので物件交渉の過程で、
かなり神経質に慎重になっているのですが、

そんな状況下で、
正に捨てる神あれば、拾う神あり、
思わぬ話が舞い込んできました。

まだいくつかの条件がクリアしなければいけませんが、
これから慎重に話を詰めるつもりです。

本当にこのまますすめば、ドラマの様な展開です。

車椅子よ!さようなら!! 

今日は新たに車椅子から卒業される方が誕生しました。

もうこれで車椅子とはおさらばです。


まだ歩行は不安定で、
4点杖使用の要監視レベルですが、
写真の立ち姿はもはや健康な人と錯覚を受けます。

この方、初めてお会いしたときは自力での立ち上がりが困難な方でした。
まだ病院で入院してリハビリを受けておられましたが、
外出の時にこっそり見学に体験見学こられて、
様子を見ながら色々と体験され、
体験見学の終わる頃には自力で立ち上がれるようになっておりました。

それから1ヶ月後に退院され、
当施設と訪問リハをご利用なられ、
今日の日を迎えました。

本当は2か月前に車椅子卒業を目指していたのですが、
少し予定よりも遅れてしまいました。

こうしたシーンは何度見ても感動敵です!!

いざ復職へ!! 

先日ある利用者様からお電話があり、
「就職先が決まりました」とご連絡がありました。
この手のご連絡は何度聞いても嬉しいものです。

この方は、脳卒中で倒れられた後、入院され退院後に
かがやきでパワーリハをはじめとする機能訓練取り組まれ、
体の機能と自信も少しづつ取り戻され、
しばらく前からハローワークで求人されており、
数日前に再就職が決まりました。


かがやきの利用者の中にはこうしてデイを卒業され、
復職されている方も少なくありません。

不況の折、
障害者雇用も決して楽ではありません。
障害者向けの求人相談会にも多くの方がおります。

かがやきが、他のデイサービスと違う特徴のひとつに
こうした卒業生が輝かれていることです。

先月お会いした復職された卒業生の方は、
かがやき利用開始の頃は重度の片麻痺で、
介護度2位だったでしょうか・・・。
ほとんと右手が動かない弛緩性の麻痺でしたが、
それが2年後には、
一見すると健康な人とわからないくらい、
お元気に仕事をされておりました。

通所介護施設でも本気で取り組めば、
こんな奇跡も日常として起こりえる可能性があるのです。
だからこそ職員には「志」を持って業務に取り組んでいただきたいのです。

実践投入 

今日から現場でIpod&Ipadシステムが実践配備されました。

デイ設立以来から悲願の運営支援・管理システムです。
本当にこの日を待ち遠しく、そして辛抱強く待ちました。

まだ未完成のシステムですが、
あと数箇月でブラッシュアップし完成にもってゆきます。


しばらくは職員のトレーニングとシステムのバグ探しになりますが、
今日はバイタル入力と入浴時の入力に限定し運用をおこないましたが、
当分の間はこのシステムに限定して職員にIpadとIpodに慣れてもらいます。

現場全体での実践投入は初めてだったので、
機器の使い方や入力方法で混乱するかとおもいきや、
思っていた以上に職員がスムーズにIpad&Ipodの扱いをしています。

初日としては上出来です。

バイタルの確認についてはやはり格段に見やすく、
様子観察の方の状況もいち早く把握出来ます。
これでリスク管理能力は圧倒的に上がります。

他のご施設で導入される場合は、
段階を追いながら慣れてゆけば、
充分に現場でのスピードについて行きそうです。


多少気になっていた、Ipodのレスポンスの遅れは、
今日はそれほど気になりませんでした。

やはりIpadの直感的な使い方は抜群です。

第6回秋祭り 


今日は秋祭りでした。
シャンソン歌手の川島豊さんをメインゲストに招き、
コンサートを行いました。

今年は職員渾身の催しの「かがやきレンジャ」ーも登場し、
悪の化身をやっつけ盛り上がりました。

みなさん記念に写真を撮影です。
DSC_1610.jpg
DSC_1626.jpg

秋祭りも盛大になりつつあります。

職員の準備と後片付けも、
テキパキとしてあっと今に会場ができあがり、
アッという間に撤収してしまいます。

お天気に恵まれ、
けが人も出る事なく、
無事に終え、ホッと一息です。

職員の皆さん、
ご来場の皆様、
本当におつかれさまでした。



明日はパワーリハ実務者研修 

明日は東京でパワーリハ実務者研修です。
今回は、新しくなったパワーリハのマニュアルにあわせて、
私の講義のパート部分は大幅にリニュアールです。

Ipadでの講義を検討していましたが、
Ipadに対応できないプロジェクターがあるようで、
明日はノートPCでの講義になりそうです。


昨日は東京ビックサイトで開催された国際医療福祉機器展に行ってきました。
今年は、規模は小さくなった印象です。

業務関連ソフトの視察も行ってきましたが、
Ipadの端末入力機として使用したソフトが多く、

アンドロイドは0でした。
任天堂DSを要したワイズマンもIpadに乗り換えるようです。

ほとんどのソフトがまだ未完成で、
一番熟成が進んでいた富士データシステムさんでさえ、
計画書作成モードは、脱キーボード化までいたっていません。

正直今回ウチで開発しているソフトを出品すれば相当な反響があったのではと思いました。
手前味噌ですが、それほど自信があります。

やはり計画書作成モードは、ICFそのもの発想はなく、
計画書は結局キーボード入力。

現場での使いやすさでライバルとなりそうなのは、
ファーストケアさんとなりそうです。

まぁ、そうは言っても、かがやきのケアにあわせたソフトなので、
他の施設でどれくらい使いこなせるかという問題もありますが・・。


また驚いたのは、CGTをベースにした
デイサービス開設支援の会社がしブース出展していることでした。

どうやら話を聞いてみると、
パワーリハステーション下浜田がある、
太田市内の出展を検討しているようです。
思わぬライバルの出現となりそうです。

その上、来年春に200m離れたところにある
特養が増床に伴いデイを併設するとの事で、
ますます激戦区となりそうです。

他にもデイ出店計画もあるらしく
実力が試されます。

ICFをベースにした計画書作成モード搭載!! 

Ipad&Ipodシステムの最大の特徴はICFに準じた通所介護計画が作成できる点です。

かがやきの日中のプログラムは基本的にICFをベースにプログラム化されていますが、
これを計画書作成段階からICFに準じて作成できるようになっています。

職員の感触も良いようです。
特に計画書作成モードはみな驚きの声と、
これで業務がかなり楽になるという印象を持ったようです。

ただあまり考えなくてもシステム自体が計画作成を簡単にアシストしてしまうので、
あまり深く考えなくてもルーチンワークで計画書が出来上がってしまう為、
利用者様の計画等について深く考えなってしまうおそれもあり、
便利すぎるのも諸刃の剣だなと思います。

そんなルーチンワーク状態に陥った状態のプランだとしても、
今の作成プランよりも質ははるかに向上します。
なぜなら、
言ってみれば選択的ルーチンワークで、
私がリハ職として利用者についてプラン作成をする際の言語的思考部分を
デイアービスの要素に還元しえルーチンワーク化しているので
プラン作成時は常に職員に対して言語思考的アシストする状態になっているでので
今よりある部分に関してはプランの質は上がるのです。

言語化するとなんだかわかりずらくなりますが、
モノを見れば直感的に操作出来ます。

そしておそらくこの部分が
こうした業務作成時にもっとも欲しいノウハウであり、
ワ〇ズ〇ンなどの大手企業であるが故に、
現場レベル知り尽くしていないが故にソフトに落とし込めない部分でもあります。

職員が操作している様子から、
Ipodに関してはやはり画面が少し小さいようですが、
それでも片手でサクサクと入力しています。

現場への段階的実践投入は来週あたりからになるでしょうか。

来週こちらに見学にこられる2組の方は、
もしかしたら非常にラッキーなタイミングかもしれません。
なぜなら、まだシステムを使いこなせていない状態を見ることが出来るのですから・・・。

妙案? 

先日の物件交渉ではかなり後味のわるい結果でしたが、
怒り心頭モードも一日で切り替わり、

既に新しい妙案が浮かび
ここにきて、選択肢が広がった事も事実です。浮かんでいます。

その一つが
もちろんハイブリッド型デイサービスなのですが、
この案がうまくゆけば、
規模的には勝手にライバル視している「夢の湖」さんにも負けないスケールの大きさになりそうです。

ただ今はまだ思いつきレベルなので、
具体化できるかはマダマダわかりませんが、
ここは腰を据えて、
いくつかじっくり策を練り直します。



Ipod端末のインターフェイスも改善が進み、
実用レベルというより、
かなりスゴイ事になってきました。
Ipodの入力時のレスポンスがやや遅れるのが気になりますが、
かがやきのデイのオペレーションにかなりマッチしています。

通所介護計画書、報告書作成手順も更に洗練してきました。
プランの作成が本当にアッという間に出来てしまいます。
手書で作成するスピードに比べ圧倒的な速さです。
というより驚きの作業効率です。
しかしまだ洗練できます。

デイサービスの指導でよくある機能訓練に関して連携したプラン作成と、
実施を証明できる記録に方法も網羅し問題なく運用できます。

送迎管理についてはまだまだ検討の余地があります。

おそらく現段階でもパワーリハを実施しない施設であれば、
製品化できるでしょう。
しかし、私は妥協はしません。

なぜならこのシステムは今後、
請求バージョン、
更にはCRM(顧客管理システム)&SFA(営業支援)ソフトを含めたデイサービス統合ソフト3部作の
要になるソフトだからです。

まとめると
・デイ日常業務支援ソフト、
・デイ請求管理支援ソフト、
・デイCRM・SFAソフト
私はこの3本のソフト構成を考えています。

これらの最強の武器を手にして、
これから全く新しいデイサービスの運営の手法の扉を開きます。

嫌な予感的中! 

デイ開設予定の物件交渉について、
不動産屋から朝電話があり、
やっと契約の連絡かなと思っていると・・・。

「オーナーさんが今朝契約しないと言ってきましたと・・・。」

流石の私も
「おいおい!ちょっと待て!」

オーナーさんの言い分を聞いて設計図面を何ども引き直した労力と
8月からかけてきた時間はいったいどうなるの?

不動産屋さんからは、
図面を書き直すたびに契約の意思を確認をしながら、
契約するとの事で、それを信用して、色々な準備をすすめていたのですが・・・。
ここに来てすべて振り出しです。

しかもオーナーさんは、「騙された」と周辺に話しているようです。

騙すもの何も、
こちらははじめから機能訓練を重視したデイサービスをやると言っているのに!
しかも、オーナーさんにはじめから改装図面を手渡して、
今までオーナーさん自身も改装工事のプランに散々口を挟んで来じゃないですか??
お風呂の位置がどうのこうのとか・・・。
事務室がどうのこうのとか・・・。
更には無茶な注文も聞いてきたのに・・・。
はじめはトントン拍子で話を進めていたのはどなたですか?

まぁ、あれだけ言いたい放題で断るには「騙された」としか言うしか言いようがないのでしょうが・・。

色々な事が進みすぎていたので、
これにはかなり腹が立ち、更には呆れてしまいました。
家族や知り合いに諭され、
私にも甘いところとスキがあったという事で
相手にしていても仕方ないと
グッと堪えました。

私達のデイサービスを待っている方がいて
ただその想いに答えようとしているだけなのですが・・・。

しかし立ち止まる訳にはいきません。
今は、私達の事を待って頂いている方たちの為に前に進むしかありません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。