スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密兵器の正体!その名は「おーら」!! 

一昨日の夕方、博士課程前期の研究発表会がありました。
私のテーマはまだはっきりとしておらず、研究の輪郭の様な発表でしたが、
他の皆さんの研究テーマは固まってきているようです。

今日は研究で使用するQOL評価の「SF-36」の使用ライセンスの申し込みを行ないました。
いったいライセンス料がいくらかかるのかドキドキです。

結構面白い研究だと思うのですが・・・。
内容はまだ秘密です。

今日は全体ミーティングの日で、
月一回の職員全体の会議の日なのですが、
いよいよ来月投入予定の「秘密兵器」の投入と運営を会議で話ました。

来月から利用者様にはご紹介する予定ですが、一足お先に発表します。
秘密兵器とは、「地域通貨」です!!

SANY0202.jpg


ご存知の方も多いかとは思いますが、
地域通貨とは、ある地域、範囲で流通する通貨のことです。

ウチのデイで使用される地域通貨は、
利用者様の何かやろうという「気持ち」や「行動
他の人の為にの何かしてあげたいという「気持ち」や「行動
そして、
がんばろうと言う「気持ち」や「行動」を通貨と言う形で表現し、
利用者様のなかで流通させようという試みです。

通貨の単位は「おーら」と言います!
大きさは日本円のお札とほぼ同じ大きさの紙幣です。

パワーリハに取り組んだり、自主トレに取り組んだり、
お茶出しや、食事の配膳、下膳などボランティアで取り組んでもらえると獲得できます。
他にも獲得できる方法もあります。

「おーら」を使用して、プレミアムコーヒーやプレミアムティー、カクテル(ノンアルコール)などをおやつ時に特別ドリンクサービスとして交換できたり、
「体ほぐし」のサービスや、
毎年開催される秋祭りなどので一部の出店で使用できたりと、
これから活用の幅がひろがる予定です。

最終的な夢としては、施設内だけにとどまらず、施設の枠を超えて、
自治体や、地域、地元商工会などとリンクできればと考えていますが、
まだまだ夢物語です・・・


本来は今年の4月に導入予定でしたが、
遅れに遅れて、ついに導入です。
しかし、何度も何度も考えて出来上がった通貨のディティールは私的には満足いく出来です。

当初はカード化してキャッシュレスとコンピューター化したシステムを検討していたのですが、
コスト面で折り合いがつかなかったため、紙幣の使用となりました。
いずれはキャッシュレス化にすることが目標です。


来年度はこの地域通貨が施設の雰囲気や一日の流れを一新してしまうかもしれません。
しかし、まずは流通させることが目標です!!

スポンサーサイト

ミラーセラピー2 

ミラーBOX1号機です。
段ボール製です。
箱の中に麻痺側手を入れて健側の手を鏡に写します。


試用している様子です。
SANY0201.jpg

更に進化と言うか退化というか・・・。
原理を抑えつつ簡略化です。
SANY0200.jpg

こんな感じで試用です。
SANY0196.jpg

このタイプはなんと言っても簡易しかも、不自由な麻痺側側は布をかぶせるだけと
かなりお手軽で,鏡の角度も見やすいように自由自在です。
この際デザインと見栄えは・・・。

簡易型の方が使い勝手がいい様です。
介助もしやすいです。

さっそくこの簡易型ミラーBOX??
利用者様の中には熱中される方もおりました。







ミラーセラピー!? 

朝車に乗り込むとフロントガラスに霜がおりていました。
いよいよ冬がやってきたという感じです。

皆さんは、ミラーセラピーと言う言葉に聞き覚えはあるでしょうか?
今日はそのミラーセラピー用のBOXを作り試しに利用者様に使用していただきました。

ミラーセラピーは元衆議院議員Kさんが行なった事がメディアにも取り上げられ、
一時期TVでもよく目にしましたが、利用者様の中でも知っている方がおり、
興味をもたれた方もおりました。
(ミラーセラピーBOXはまた後日写真をUPします。)
自分でも行なってみましたが、なんだか変な感じでした。
考案者のラマチャンドラン教授は、脳をだますと言う表現を用いているようですが、
確かに「なるほど」です。

簡単にミラーセラピーBOXは作れるので、
材料と、売っているお店をお教えすると、
早速何人かの利用者は、帰って作ろうと既に意欲的でした。

この現象は正に作業療法ですね。

買っちゃいましたVOXY! 

ついにVOXY契約しました。

試乗した感触が思ったよりも良く、
当初外観はステップワゴンが良く見えていたのですが、
VOXYのカタログを穴の開くほど見ていると、VOXYの独特な外観が
先進的にスタイルに見え、
ステップワゴンの外観が少し古臭く見えてくるから不思議です。

VOXYは、
ファミリーカーなので運転してワクワクする感覚ないですが、
家族を乗せてドライブするには良い車です。

HDDや両側スライドドア、
後列席のモニター
フルセグ地デジ、
コーナーセンサーに
更には自動でバック駐車や縦列駐車をしてくれる機能
などなどオプション満載で、総額370万円也!!!
そこから値引きが実質55万円プラスメッキパーツおまけ付!
強気のT社でもこんなにも違うんですね。

うーんしかしこの金額は私にしては高級車です!!

まだ納車前なのですが、既に良い買い物をした気分です。

契約時は子供を連れて行ったのですが、
そこのディーラーの店長さんがちょくちょくと子供にお菓子をくれたり、
契約を終えると、挨拶に見え、更には自ら道端に出て誘導してくれるではありませんか。
このあたりが、なるほですね。

ちなみに10年以上なじみの地元T社カ○ーラ店の店長、
いまだにどなたか顔も知りません。

少し遠くても、またここのお店から車を買おうと思わせます。

今から1ヶ月後の納車が楽しみです。

腰痛 

ウチのデイの期待のホープが、腰を痛めてしまいました。

前々から移乗動作などを見て、アドバイスしたりと、気にはしていたのですが・・・。

他にも寒くなったせいか腰の痛みを抱えている職員もおり、

何を隠そう私も高校生の頃からの腰痛もちです。

腰痛の問題を見直そうと話をしていると、

タイムリーに、あるセミナーやコンサルタントを行なう会社が

たまたま今日営業にやってきました。

内容が、出張セミナーで、テーマが「腰痛予防と対策」

金額は25000円からなのですが、

あまりにタイムリーなので申し込んでみようと思います。

私も、どんな内容なのか興味津々です。

自動車ディラーにて学ぶこと 

隣の県は新車が安いらしいという噂を聞き、
車で40分、隣町が既に隣の県ですが、
早速T社ディーラー①へ、そこでいきなり値引き額38万円!

思わず「えっ?!」

他にも行ってみようと、もうひとつのT社ディーラー②へ、
ここでは、値引き額は20万程度でしたが、
あとは店長交渉でがまだいけると思いますと・・。

さらにT社ディーラー③へ、
そこでは「みなさんネット等で情報を収集されていますから、
ヴォクシーは40万円引きからが勝負ですからね」と
値引き額46万円引きを提示され、
「後は店長との交渉です」と・・・。

ワンプライス商売の強気のT社が・・・。

値引き額にも驚きましたが、
しかしとても大きく違うのは、そのお店の雰囲気と店員の態度でした。

3つのお店共に駐車場に車を止めると、
店員さんがすぐお店から飛び出てきて、出迎え、席に案内し、ドリンクがサービスされます。
整備工場の近くを通ると、整備の職員も、挨拶をします。
更には、ただお見送りするのではなく、
道に出て車を誘導してお辞儀をして見送ります。
私は、あまり店員に話しかけられるのが好きではないのですが、
あまり嫌な感じはしませんでした。
一方的なセールストークではなく、
まずはお客(私)の話や要望を聞く、
3つともそんな感じでした。
そのあたりももちろん教育されているのでしょうが・・・。

更に③のお店では、店長らしき人物が、
テーブルまでやってきて挨拶してゆかれました。
これはなかなか出来ないことです。
というよりはじめて見ました。

雰囲気や対応が良いと
このお店から車を買おうという気持ちや、
この人から車を買おうという気持ちになります。

販売店の店員の対応も地元ディーラーとは雲泥の差です。

何かを買おうと言った時や、決めようと言うときは、
お店やスタッフの雰囲気、
これが大きな要因になるのは間違いありません。

今回、様々なディーラーを巡り、「なるほど!」と思うことや、
技術も大切ですが、「その場の雰囲気」もやはりかなり大切と言うことがよく分かりました。

私も学ぶことが多く、辛口ですが、
地元のディーラー見て我がふり直せですね。

 

大破した車をトヨタのディラーにもってゆき、
見積もりを出してもらいました。
スバル車なのですぐには見積もりはでませんが、
その間についでに新車の見積もりをだしてもらいましたが、
その見積もりをみてびっくり、

ホンダや日産の競合車よりも、値引きがかなり少なく、
通院の帰りに初めて立ち寄ったホンダの半分程度でした。

比較すると、
ホンダのステップワゴン:初めての立ち寄って話を聞き30万円の値引き
日産のセレナ:仕事の都合で、一度修理に車を出した付き合いで20万値引き
トヨタのノア:仕事柄10年以上のお付き合いで15万円の値引き

対応はホンダが一番よく、詳しい話ができ、
長い付き合いのトヨタは、
お店に入ってもあれだけちょくちょく顔を出しているお得意様だと思うのですが、
毎回、入店してもこちらが誰もわからず、しばらく待ちぼうけ。

今日は見積もりをもらいにきたのですが、ドリンクのサービスも帰る間際で、
商談も、相手は立ったままで、詳しい話も出来ず。
「初めて行ったホンダは30万円の値引きをいきなり出しましたよ」
と切り出しても、「うちも強気とはいわれますが」
で終了。

以前は、近所の知り合いが勤めていたのでその縁で利用していましたが、
縁が切れた今は・・・。

前から修理などでは、「アレッ?」て思うこともあり
以前20代の頃乗っていた自家用車を修理出して戻ってきたときには、
はエンジンから異音が聞こえるのであけてみるとインターク-ラーとめているはずのボルトが外れていてガタガタしていたなんて事がありました。

長い付き合いで馴れ合いと言うよりは、
様々な技術の問題?
やはりお付き合いを考えなければいけないようです。

今の所、家の近所のホンダがかなりリードでしょうか・・・。

交通事故 

おととい、1人で買い物に出かけた途中に車同士の交通事故あいました。
相手も私も、軽症ですんだのですが、
車は大破です。

車はひどい状況で、走行中、相手の車が私の車体の左後方側面頭に頭を突き刺し、
車の左後側面が大きく陥没しています。
衝突後に車ごと吹き飛ばされ、横転はしませんでしたが、クルッと一回転しました。
突然の出来事で、私は何が起きたのか分かりませんでした。

妻が春先に事故でまだ1年しか乗っていない中古のアトレー7が廃車になり、
その代わりに先月にやっと中古で購入した軽自動車のVIVIOです。

VIVIOは、10年以上前の車ですが、
軽自動車でWRCラリー出場していただけあり、かなり頑丈です。。
そのおかげで助かりました。

VIVIO、小柄で気にいっていたのですが、・・・・・。
短いお付き合いでした・・・・。
これから、ヘタった外装を塗りなおして、
内装を手直しして、
色々と直しながら、長く乗っていこうと思っていたのですが・・・。


今年は妻が事故にあい、
私も3ヶ月程前にも追突され、
そして一昨日と、
立て続けです・・・・。
まさに事故の当たり年です・・。
妻は厄年、私はダイサッカイ?だそうです。
妻も、私もついていない年だそうですが・・・。

まぁ、幸運な事に、今回は相手も軽症な事と、
仕事中の送迎中の事故ではないなので、
そのあたりがまだツイています!

そういえば、私はよく事故に遭遇する気がします・・。。
例えば、
大きな中央分離帯のある国道で、目の前の車が突然中央分離帯に乗り上げ、
横転しそうになった所に間一髪よけたり、

高速道路で、200~300mくらい先を走行していた大型トラックが突然横転して道を塞いだり、

そうかと思うと、高速道路で数台先の車が突然スピンし、タイヤが私の車めがけて、前から飛んできたり、このときはよけきれず、バンパーの一部に当たりましたが・・・。

さらに、2車線の首都高速の某トンネルでで、追い越し車線は走っていた車が、
突然トンネル内の壁に激突し、走行車線の私の車に飛んでききたのを、危うく逃れたりと・・・。

ちょっと思い出すだけでも、そんなに経験することの無い凄い事故だと思うのですが・・。
映画の「ファイナルディスティネーション」の様な体験が多くあります。
ですから送迎時はかなり気を遣うのですが・・・。

しかし、立て続けに廃車は我が家の財政にはかなりキツイです。
なんとか10年落ち近くの、やすーい中古車でしのいできましたが、
自分の体が資本のこの業界・・・。
怪我したらおしまいです・・・。
今度は頑張ってミニバンの新車にしようかと考えています、
やはり軽自動車1台という状況は厳しいですし、
子供の事を考えると、やはり普通車の方が安全な気がしますので・・・。
本当は、スバルのインプレッサSTIが欲しいのですが・・・。

・・・と言うより、
施設経営者が夫婦2人で休みなしで働いて、
中古軽自動車2台しか所有できない業界って・・・。
そんな様子を見れば、
そりゃー、優秀な人材はもちろん、
皆さんこの業界から逃げていきます。

先日発表された3%の介護報酬UPと言う話も、
上がるのはありがたいですが、利用者様負担もあがるし、
更には、2年前に比べると物価が2.3%位上昇しているので、
物価上昇率で吸収されてしまいそうです・・・。

しかし、日がくれ気温が下がると、首が痛みはじめます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。